×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

実印、銀行印、認印など印鑑にまつわる失敗談

一つの印鑑ですべてを済ませた失敗

私が初めて自分で印鑑を使うようになったのは、大学に入ってからでした。

 

それまでは、印鑑や通帳はずっと母親が管理していてくれたのですが、大学で初めて一人暮らしをするようになってから、通帳や印鑑等の管理は全て自分ですることになりました。

 

一人暮らし先に持って行った印鑑は1つだけで、銀行印として使っているものでした。

 

それから、大学卒業までは自分で印鑑を買うこともなく、その印鑑一つですべて済ませていましたが、今思えば、ちょっと危なかったですね。

印鑑激安サイト